接客力と知識で
お店の好印象アップを担う

大谷 美貴

高崎上大類店 ショールームスタッフ

2013年入社 
高崎経済大 地域づくり学科卒

じっくり話を聞けた群馬トヨペット

就職にあたっては接客の仕事をしたいと思っていて、旅行会社、保険会社、ウェディングサービスなどを見ていって、その中で群馬トヨペットの説明も聞きました。本部と3店舗を見させてもらい店長やスタッフとも話をして、納得してここだと決めることができました。これほどいろいろ話を聞くことができた会社はほかにありませんでした。
私は車のことは全然詳しくなかったのですが、入社後は研修センターでのつなぎを着たサービス研修もあって、タイヤ交換などを実習しながら面白く車の勉強もできました。

接客、環境づくり、事務処理がメインの業務

ショールームスタッフの仕事は、お店にいらしたお客様の駐車場でのお出迎えから、テーブルへのご案内、スタッフへの連絡、呈茶(ていちゃ)と呼ぶお茶やコーヒーなどの提供、お見送りまでといった接客業務と、ショールームのサービス環境づくりやPOP・飾りつけの工夫、電話受付、それに事務処理や経理業務など幅広いものがあります。事務処理というのは、主に営業スタッフから出るお客様との契約書類や申請書類の処理や手配なのですが、量と種類が数多いのではじめは書式や処理の仕方を覚えるのに苦労しました。

お客さまの第一印象を決めるという自覚

仕事のやりがいは、お客様に喜んでいただくことです。接客対応をほめていただいたり、「ありがとう」と言ってもらえるとやりがいを感じます。私たちは名前を名乗ってお客さまと接することがほとんどありませんが、だからこそお客様に名前を覚えていただけた時など嬉しさがあります。初めて名前を呼ばれた時は感激しました。また、CSアンケート調査の結果が良い数字だと、ちゃんと見ていただけていると実感できてやる気につながりますし、いつも緊張感を持って接客しようと思います。
仕事で大切にしているのは「笑顔」です。ショールームスタッフはお店の顔、自分がお店の第一印象を決めるという自覚をもって、明るい笑顔でお出迎えするよう心がけています。

Work Flow

  1. お客様の車が駐車場に入ってきたらクルマの横まで行きお迎えをし、ショールーム内にご案内
  2. 呈茶
  3. 30分後再呈茶
  4. お帰りの際に車が見えなくなるまでお見送り
  1. それ以外の時間で書類の処理

和やかな雰囲気で育ててくれる社風がある

今後目指したいのは、広い車の知識を持ってお客様の質問に答えられるショールームスタッフです。今は質問を受けても、すぐサービススタッフや営業スタッフを呼んでしまうことが多く、混んでいるとお待たせしてしまうこともあります。少しでも自分でお答えできるようにして、お客様との関わりも増やしていきたいですね。
職場を見回すと、人に恵まれていると思います。今ショールームスタッフは2人いますが、配属当初は私1人だったので戸惑うことも多くあったのです。でも、わからないことを先輩や営業スタッフに聞くと、親身に答えてくれる雰囲気があってとても助かりました。上下関係にも隔たりがなく、和やかに勤務できる社風があると思います。

  • SCHEDULE

    6:30
    起床、お弁当作り、朝食、出勤準備
    8:30
    出社 社内清掃
    8:50
    朝礼
    9:00
    本部から来たメール便のチェック、接客、書類の処理、電話対応
    11:00
    銀行、郵便局に両替や振り込み等に行く
    12:00
    昼食
    13:00
    接客、書類の処理、電話対応
    17:00
    本部に送る書類を準備
    17:30
    帰社
    19:00
    友達と女子会
    23:30
    就寝
  • MY CAR

    フォルクスワーゲンup!

    入社前に買ったフォルクスワーゲンup!(アップ)です。可愛い赤のスモールカーです。当社はグループ会社にフォルクスワーゲンの販売会社があります。

  • PRIVATE

    フラワーアレンジメントとゴルフ

    趣味はフラワーアレンジメントとゴルフです。ゴルフはまだ趣味というほどではありませんが、シミュレーションゴルフで練習して会社恒例のコンペにも参加します。参加者100人以上で女性は10人くらい、同期が2人です。

MESSAGE

色々迷って自分を見失ったり
不安に思うことがあると思いますが、
就職活動は自分を見つめ直すいいチャンスです。
自分らしく就活に励んで、
あなたに合った職場を見つけてください。