群馬トヨペットを知る

あしたのカーライフ、ぜんぶ。
ショールームとチームで提供していく仕事。

ショールームに来店いただき、お客さまの新しいカーライフを提案し、チームでその実現を支え続ける。
そうしたビジネスの進化が、売上高、販売台数、経常利益いずれも県内ディーラーの中でトップクラスという群馬トヨペットを育てています。
そしてそこには、多くの成長の機会と、やりがいのある仕事に出会える場が広がっています。

Keyword1

チーム制

新事業・新サービスの提案を
公募メンバーで実現する「チーム制」

当社には「チーム制」と呼ぶ、柔軟な発想を活かす事業チャレンジ制度があります。社員は誰でも新規事業や新サービスの提案ができ、有望と評価されれば、賛同者を募って実現に向けたプロジェクトチームを結成できます。これにより、中古車の小規模専門店や、夏・冬の交換タイヤ保管サービスなどが生まれました。

Keyword2

来店型営業

個性的なデザインとくつろぎで
来店型営業を支えるショールーム

ゆったりくつろぎながら新しいカーライフへの期待感が湧き立てられる、そんなコンセプトのショールームは、全面ガラス張りと軒下に張り出した長いキャノピー(ひさし)が際立つデザインです。キッズコーナーを備えたこの明るいショールームに、お客さまをファミリーで集客する来店型の営業スタイルを推進しています。

Keyword3

ネットワーク

トヨタの人気車種からレクサスまでの
強力販売ネットワーク

群馬トヨペットは、中・大型車の人気車種をラインアップする「トヨペット店」、LEXUSブランドの「レクサス店」、そして中古車販売の「U-Car」「T-UP」など県内に30店舗を展開しています。また、関連会社にフォルクスワーゲン車を扱う群馬ヴィクトリーワークス(株)があります。カーディーラーとしての販売力、企業力は県内トップクラスです。

店舗ネットワーク
Keyword4

お客さま視点

群馬トヨペットが開発した
点検整備サービスのパック商品

新車購入後の3年間の点検整備やオイル交換などをパックにしてお得な「メンテナンスパッケージ」。当社が開発したこのサービスは、現在では全国の新車ディーラーに普及しています。
クルマは販売した後の長いお付き合いこそが大事という考え方と、お客さま視点での発想が生み出したサービス商品です。